イベント・キャンペーン情報

「クールビズ四国」キャンペーン(期間:5/1~10/31)を実施します

2018年08月01日

「クールビズ四国」キャンペーンとは

高知県では、地球温暖化対策の一環として、毎年四国4県で連携し、夏季における適正冷房とエコスタイルを励行する「クールビズ四国」キャンペーンを実施しています。

今年度も昨年度と同様、5月1日から10月31日までをキャンペーン期間として実施します。

冷房の設定温度を1℃上げるだけで、温室効果ガス排出量の大きな削減につながります。

オフィスだけでなく、ご家庭でも冷房時の室温が『28℃』になるよう設定するなど、地球温暖化防止に向けた取組へのご協力をお願いします。

 

クールビズとは?

地球規模で進む深刻な温暖化を引き起こすのは、二酸化炭素などの温室効果ガスです。

この温室効果ガス削減のために、夏のオフィスの室温が28℃になるよう冷房を設定し、軽装で勤務するビジネススタイルのことを「クールビズ」といいます。

平成17年度に環境省が提唱してスタートし、以後、全国的に認知されるようになりました。

四国4県においては、平成17年度に4県連携で「エコスタイル」推進事業として執務室の適正温度・軽装の呼びかけを始め、平成18年度からは4県連携事業の名称を「クールビズ四国」と変更し、実施しています。

 

取組内容

■ エアコンの冷房時の室温が28℃になるよう設定する。

■ ノーネクタイやノー上着、ポロシャツ等の軽装で勤務する。

■ 「クールビズ四国」キャンペーンをポスターにより周知する。

 

県庁での取組内容

県庁では、「高知県環境マネジメントシステム」の中で、夏季における執務室内の温度を28℃に設定し、職員にはノーネクタイ、ノー上着、ポロシャツ等の軽装勤務を推奨しています。

 

参加企業・団体を募集しています。

「クールビズ四国」キャンペーンへ参加してくださる企業・団体の皆さまを募集しています。

参加申込みをいただいた企業・団体の皆様はホームページでご紹介させていただきます。

お申し込みは、「参加申込書」に必要事項をご記入のうえ、新エネルギー推進課まで送付してください。

参加申込書[DOC:39KB]

 

平成30年度「クールビズ四国」キャンペーンポスターを配布します。

平成30年度「クールビズ四国」キャンペーンにご参加いただける企業・団体の皆様には、無料で配布しますので、上記参加申込書により、お申込みください。

 

参加企業・団体のみなさま

※新たにお申込みいただいた企業・団体のみなさまは、順次、追加掲載いたします。

参加企業・団体のみなさま[PDF:59KB]