#043 もう捨てない繰り返し使えるエコなラップ

今回はプラスチックの使用を減らせる便利グッズ!

野菜や果物、おにぎりやサンドイッチ、残り物など・・
いろいろなものを包むのに使える、とても便利なラップ。

毎日のようにラップを消費し、ごみにしているけれど
これはどうにかできないかな、プラごみを減らせないかなと少し気になっていました。

そこで前から取り入れてみたかった「みつろうラップ」をこの度ゲットしたので
ご紹介します♪

何度も繰り返し洗って使えるエコなラップです!

 


大きなお皿やお茶碗、どんなお皿にもフィットするのはもちろん、
そのまま野菜や果物もぴったり包むことができ、とても使いやすく、便利で驚きました!!

 

 

これはみつろうの性質を生かしているそうで包むときに手の熱でやわらかくなり、
冷蔵庫に入れると固くなることで、形が保たれます。

生地は、普通のラップよりもずっと丈夫でしっかりしており、

破れにくいのもうれしいポイント。

 


原料はオーガニックコットンや麻、蜜蝋、ホホバオイルやココナッツオイルなどの植物油、
木の樹脂など自然由来の成分でできており、

一つ一つ丁寧に作られたとってもエコなキッチングッズです!

しかも、かわいらしくおしゃれなデザインがたくさんあるので、
キッチンやお出かけの時に使うのが楽しくなりそう。

なお、熱いお湯で洗ったり、電子レンジでは使えないなどの特性がありますので、
用途によって食品用ラップと使い分けて頂ければと思います。

プラスチックのラップを使う量を減らして、
地球に優しい生活をできたらいいですよね。

みつろうラップ、おすすめですよ♪