#014 夏にぴったり!地産地消レシピ
「フルーツトマトと高知野菜のコンソメジュレ」

今回は夏にぴったり!地産地消レシピ「フルーツトマトと高知野菜のコンソメジュレ」です。

 

私は高知のお野菜が大好きなのですが今回も県内のママさんに
高知の食材を使ったお洒落なレシピを考案いただきました!

 

皆さんは野菜を買うとき、高知県産を選んでいますか?

 

地域の食材を選ぶことは配送時に生じる二酸化炭素の排出を抑えられるので、
エコに繋がります!

 

<材料>2人前
・フルーツトマト 2個
・オクラ 3本
・パプリカ 1/8個
・コンソメ 大さじ1
・ゼラチン 5g
・水 300ml
・醤油 小さじ1/2

 

 

<作り方>
①オクラを塩揉みし(塩:分量外)、レンジで30秒ほど加熱する。
②フルーツトマトは一口大、パプリカは細切りにし、オクラは斜めに3等分に切る。
③耐熱皿に沸騰させたお湯を入れ、ゼラチンとコンソメを溶き、冷蔵庫で冷やす。
④コンソメジュレが固まったらスプーンでざっくりと崩し、フルーツトマト、パプリカ、オクラを混ぜる。

 

 

<ポイント>
コンソメジュレがしっかりと固まるまでは2時間ほどかかります。その間は放置!
ツルッと喉越しのいいジュレが完成します。

 

高知の採れたて新鮮な野菜を使って、見た目にも涼しげな一皿に。
よーく冷やして食べたい、夏にぴったりのレシピです。

 

ぜひ作ってみてくださいね♪