#012 玉ねぎの正しい保存方法

今回は玉ねぎの保存方法!
 

ご家庭の玉ねぎ、冷蔵庫の中で変色していた…なんてことはありませんか??
 
使いやすいので常にストックしておきたくなる万能な玉ねぎ。
長く使える保存方法をご紹介!
 
実は、玉ねぎは高温多湿に弱い野菜で、保存には常温が最も最適といわれています。
ご存知でしたか?
 
1つ1つ新聞紙に包んで湿気を防ぎ、曰の当たらない通気性のよい冷暗所で保存してくださいね。

 

 

 


常温程度で2か月程度持ちますが、気温が高くなる夏場は湿度の低い冷蔵庫へ。
 
冷凍する場合は使いやすい大きさにカットして保存袋に入れ、空気を抜き密閉し冷凍庫へ入れてください。


保存期間は1か月程度。

冷凍すると火が通りやすくなり、甘味が増すメリットもあります!


 
世帯の食品ロスの5割近くを野菜類が占めています。
まずは、消費する分だけ購入することを心がけ、家庭から食品ロスを減らしましょう♪


 
食品ロス削減で地球にも優しく。

可燃ゴミとして焼却される食品ロスを削減すれば、二酸化炭素の排出も減らせます。

 

是非今日から試してくださいね!